0. ポイント

○ いきなりポイントを書きますね。
1. SVGタグで囲まれた範囲の中に以下を貼り付けます。
width="510px" height="510px" fill="#FFFFFF"

2. 最初にの中に以下を貼り付けます。
class="fm_fill"

保存して完了です!


1. SVGファイルを作成/ダウンロードする

illustratorでオブジェクトを作成し、SVG形式で保存します。
(データの保存方法はこちらをご確認ください)
あるいは、flaticon等のサイトからSVGをダウンロードします。

2. SVGファイルを編集する

テキストエディタ(メモ帳/テキストエディット/coteditor)で、
SVGファイルを開きます。SVGをアプリにドラッグ&ドロップすると開けます。

エディタ画面内に文字が表示されます。
このSVGタグで囲まれた範囲の中にwidth(幅)とheight(高さ)を挿入します。

widthとheightは同じ寸法にしてください。サイズはどの値でも構いません。

サイズの入力が終わったら、<svg>の中に【fill=”#FFFFFF”】の文字を追加します。
また、最初に<g>の中に【class=”fm_fill”】の文字を追加します。

3.SVGファイルをfileMakerに読み込む

入力後、保存してfileMakerのボタンアイコン選択画面からSVGファイルを読み込みます。

こちらを選択してボタンのアイコンにします。

これで完成です。